トップページ > お問い合わせ

障害者雇用について Employment of the disabled

障害者雇用とは・・・??



「障害のある人が障害のない人と同様、その能力と適性に応じた雇用の場に就き、地域で自立した生活を送ることができるような社会の実現を目指し、障害のある人の雇用対策を総合的に推進している。
(厚生労働省HPより)」とされています。


また、企業や会社など雇用する側は全社員数の2.0%は障害者を雇用しなくてはいけないと定められています


          

                                           厚生労働省HPより



  平成27年6月時点の状況をみても年々雇用される方が増えており、今までは敬遠されていた精神障害者の雇用も伸びてきています。
これは世間や企業、会社側の障害に対する認知・理解が高まっていることが考えられます。



法定雇用率について    合力の郷の実績       ページトップへ戻る
 copyrightc NPO ashitaba chiikisagyoujyo gourikinosato all rights reserved.